「多発性硬化症(MS)」という病気があります。
手足がしびれたり、ものが二重に見えたり、
気分が落ち込んだり、
同じ病気でもその症状はさまざま。
重さも、期間も、頻度も一人ひとり違います。
見た目では気づかれないことも多いため、
病気のつらさを説明するのが大変なときもあります。
この写真展は、それぞれの多発性硬化症と
向き合いながら、
毎日を自分らしく生きる
女性のポートレート展です。
一人でも多くの人が多発性硬化症を知る
きっかけになることを願っています。

フォトグラファー/国分真央 MAO KOKUBU

東京都出身。広告、PR、CDジャケット、書籍表紙など、Instagramを中心に幅広く活躍中。
Instagram: https://www.instagram.com/
mao_kokubu/