バイオジェンの取り組み
映画「そこからの光~未来の私から私へ~

多発性硬化症になった私だからこそ、できることがあるー。
情報も治療法も限られていた診断当時、同じ病気の患者さんに希望を与えたいと活動に奔走した実在の女性をモデルに映画化。

World MS Day 2020
「そこからの光~未来の私から私へ~」

2020年12月、オンラインで映画試写会を開催


バイオジェン・ジャパンは1年をかけて、多発性硬化症(MS)をテーマにした長編映画を製作しました。
この度、新型コロナウイルス感染症対策のため、オンラインで映画試写会を開催することにいたしました。

この映画は、多発性硬化症と向き合いながら、家族や友人、医師に支えられ、この病気を多くの方に知っていただこうと活動を続けている女性をモデルとした作品です。MSの患者さんも、また、そうでない方も、映画を通じて、この疾患についてより理解を深めていただきたいという思いで制作をしました。
試写会当日は、専門医による多発性硬化症に関する講演も行います。
是非、オンラインでの映画試写会にご参加ください。

予告編(60秒)「そこからの光~未来の私から私へ~

<出演者プロフィール>

文音(あやね)(主人公 中村翔子役)

「三本木農業高校・馬術部」(2008)初主演で第33回報知映画賞新人賞、第32回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。2012年ニューヨークフイルムアカデミースクールに演劇留学、2014年に帰国後ドラマ「SAKURA〜事件を聞く女〜」で女優活動再開し、ドラマ・映画・舞台に出演する。舞台つかこうへい原作「熱海殺人事件」(2017)・映画「八重子のハミング」(2016)「おみおくり」(2017)主演「ばあちゃんロード」(2017)、「いけいけ!バカオンナ~我が道を行け~」(2020)、WEB Amazonオリジナル「ウルトラマンオーブTHE ORIGIN SAGA」(2017)

江上 敬子(ニッチェ)(主人公の友人 谷口千佳役)

日本映画学校(現・日本映画大学)卒業後、お笑いコンビ、ニッチェを結成。現在、バラエティ番組、テレビドラマで活躍中。レギュラー番組「ゴゴスマ~GO GO!Smile!~」、「王様のブランチ」、「キニナル金曜日」などに出演中。

田中 美奈子(主人公の主治医 広中悦子役)

「もう誰も愛さない」(CX)、「眠らない街〜新宿鮫〜」(CX)、「半沢直樹(TBS)」、「幸せな時間」(CX)などテレビドラマ、映画に多数出演。NPO法人E.L.F代表、パラオ共和国名誉親善大使も務める2児の母。夫婦でキャンピングカーアンバサダーとしても活躍中。

イベント概要
イベントタイトル 映画「そこからの光」オンライン試写会
日時/時間 2020年12月5日(土)
17:00-19:00
2020年12月6日(日)
14:00-16:00
2020年12月12日(土)
17:00-19:00
2020年12月13日(日)
14:00-16:00
視聴申込方法 以下、申込フォームより事前お申込みください
https://biz.q-pass.jp/f/3191/biogen_ms
視聴方法 事前お申込みいただいた方に
視聴用URLをEメールにてご連絡させていただきます。
※PC/スマートフォンでご覧いただけます。
■応募規約 及び 個人情報の利用目的に関する通知事項

以下の応募規約 及び 個人情報の取り扱いに関する通知事項に同意の上、お申し込みください。

<応募規約に関する注意事項について>
未成年の方は保護者同意の上、ご応募ください。
E-mailアドレスは正確に記入のうえお申し込みください。
ご応募いただいた皆様に、試写会の3日前、当日に、試写会視聴用URLをE-mailでご連絡させていただきます。
<個人情報の取扱いについて>
今回お預かりする個人情報は、試写会の視聴に関するご連絡、弊社が保有する各種情報と組み合わせて個人を特定できないように加工した統計情報の作成のために利用いたします。
なお、お預かりした個人情報は、試写会の視聴に関するご連絡のために、協力会社や業務委託先に提供いたします。
本人の同意なく上記以外の目的で利用及び第三者提供はいたしません(法令等により開示を求められた場合を除く)。

お問い合わせ
イベント申込・視聴にあたってのお問い合わせは以下へご連絡ください。
Japan-PA@biogen.com